デジタル化加速のためデザインされた基盤

Finantix Foundationは、革新的な金融機関が長期的なデジタル戦略やビジョンを構築するための、強固で実績に裏付けられた信頼性を誇るプラットフォームです。

Finantix Foundationは、その力を金融業界のためにデザインされた、幅広いドメイン特化型のデジタル関連機能、コンポーネント、モジュール、ウィジェット、エンジン、そしてAPIから得ています。

Finantixの商品群は金融業界のビジネスニーズに合致した豊富で独創的な機能を実証済みの完成されたデジタル対応エンタープライズアーキテクチャと組み合わせ、短期間で投入可能なコストを抑えたサービスモデル(Pick & Run、クラウド対応版を含む)、あるいは完成度が高く業務の加速を実現するモジュールやAPIでIT組織、デジタルエージェンシー、システムインテグレータ、およびパートナーにおける自社ソリューションやデジタルビジョンの加速、組み込み、拡張、カスタマイズ、統合などを実現するモデル(Pick & Build)の選択肢をご用意しております。

Pick & Build オプションではきめ細かいAPI、特化型SDKやウィジェット、一般的な開発ツールなどを活用し、運用開始後はソリューションをFinantixから独立した形で運用・拡張が可能となっている一方で、Finantixの製品サポート、イノベーション、アップグレード機能は引き続きご活用頂けます。

我々は本当の意味での連携が取れたマルチチャンネル・マルチデバイス戦略をサポートしております。セルフサービス実行中の顧客データの収集を行い、その後の対面型・リモートハイブリッド型の双方のセッションにスムーズに連携、さらに顧客自らのリアルタイムモニタリングに必要な結果をモバイルアプリやウェブに共有します。

また、Finantixはグローバル・ローカル双方の業務に対して複数の通貨や言語のサポートを、ほぼすべての国や地域において提供しています。構築済みでカスタマイズ可能な幅広いインターフェース群により、いかなる基幹系システムともデータのやり取りを実現し、CRMレポジトリで統合されたクライアントもしくはポジションのビューを異なる事業組織に提供し、いかなるデバイスやチャンネルにおいてもストレート・スルー・プロセッシング取引の完了を可能とします。

Finantixでは、高品質の管理には継続的な改善が必要であると考えます。そのため、我々はルールやアルゴリズムの再設定やビジネスプロセスの変更、商品データモデルの拡張、フロントエンド開発プラットフォームにおけるAPIの活用、デジタルフォームのデザインおよび保守、PDFテンプレートの管理、分析レポジトリへのイベントやデータのエクスポート、変わり続ける競合や規制の環境への対応などを、技術的ツールとドメイン特化型コンソールで実現します。